オンラインカジノでの必勝法!どうやって勝つ?

オンラインカジノ必勝法

『オンラインカジノで絶対に勝ちたい!』

『オンラインカジノの必勝法を教えて欲しい!』

こんなお悩みはありませんか?

オンラインカジノは”どこでもプレイできるギャンブル”なので、空いた時間にでもプレイしてお金を稼げるようになると嬉しいですよね。

そこで、今回の記事ではオンラインカジノで勝ち切る必勝法を3つお伝えしていきます。

オンラインカジノ必勝法3選オンラインカジノ必勝法3選

オンラインカジノで必勝をするためには、次の3つのベッティングシステムを使っていきましょう。

  • マーチンゲール法
  • パーレー法
  • モンテカルロ法

これらのベッティングシステムを使うと、”次の条件下で必勝”になります。

  1. 軍資金が無限にある
  2. ベッド制限に引っかからない
  3. オンラインカジノ側が不正をしていない

少し難しい条件ですが、これに近い状況を作ることで、あなたの勝率は高まっていきます。

その方法を含めて以下で、解説していきますね。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、競馬やFX、その他のギャンブルでも利用されるベッティングシステムです。

具体的な使用方法は次のとおりです。

  1. 負けるまでギャンブルを行う
  2. 負けた次のベットを倍額で行う
  3. 続けて負けたらさらに倍額でギャンブルする

たとえば、1回目に1ドルで負けたら、次に2ドル、さらに負けたら4ドルと増やしていきます。

こうすると1回の勝ちで、利益をプラスにできるので多くのプレイヤーが愛用しています。

ただ、10回連続負けたところでかなりの損失額になるので、十分に注意しましょう。

パーレー法

続いてマーチンゲール法と逆のベットを行うパーレー法の紹介です。

パーレー法は利益を得た分だけ、ベットに上乗せしてギャンブルを行っていきます。

表にまとめると次のとおりです。

勝利回数

賭け金

利益
1回目 1ドル +1ドル
2回目 2ドル +2ドル
3回目 4ドル +4ドル
4回目 8ドル +8ドル

このように回数を重ねることで、利益が倍々計算になります。

その他にも連勝確率もあわせて覚えておくと、損切タイミングがわかるので確認しておきましょう。

連勝回数 確率
1回目 50%
2回目 25%
3回目 12.5%
4回目 6.25%

連勝確率は4連勝で6.25%なので、これ以上の連勝を伸ばすとなると運が必要になります。

モンテカルロ法

カジノの必勝法としてモンテカルロ法もよく紹介されます。

モンテカルロ法の使い方は次のとおりです。(2倍配当のゲームの場合)

  • 1・2・3と数字を書く(ベット金額4ドル)
  • 負けたら1と3を足して4を書く(ベット金額5ドル)
  • 2回連続で負けたら1・4を足して5を書く(ベット金額6ドル)
  • 無事に勝利したら両端を消して、2+4の5ドルをベットする

このようにモンテカルロ法は数列を用いて、長くプレイしながら確率の分散を防止するディフェンシブなベッティングシステムです。

ちなみに3倍配当の場合は、両隣の2つの数字を消しながら、数字が1つになるか0になるかまで行います。

モンテカルロ法は、パーレー法やマーチンゲール法と比べると3倍配当のゲーム以上にまで使えるので、かなり使い勝手が良いでしょう。

この他にもココモ法やダランベール法などがありますが、初心者の方はこの3つに絞ってプレイすると利益的になりやすいです。

オンラインカジノで必勝するために選ぶべきゲーム3選オンラインカジノで必勝するために選ぶべきゲーム3選

オンラインカジノで必勝するために選ぶべきゲームは3つあります。

具体的な例としては次のとおりです。

  • バカラ
  • ルーレット
  • ブラックジャック

これらのゲームについて簡単に押さえておきましょう。

バカラが一番のおすすめ

オンラインカジノでベッティングシステムを使って必勝に近い状況を作り出すためには、バカラが一番おすすめです。

というのも、バカラはマーチンゲール法とパーレー法と相性がよく、RTPも高いからです。

バカラのRTPは約99%であり、”引き分けになっても賭け金が全て”戻ってきます。

一方、ドラゴンタイガーというカンボジア発祥のゲームをプレイしようとすると、引き分けで配当金が賭け金の50%にしかならないため、不利になってしまいます。

たとえば、2つのゲームをマーチンゲール法を使って比較すると次のようなシミュレーションができます。

回数 ベット金額 勝ち負け バカラ利益 ドラゴンタイガー利益
1 1ドル 負け -1 -1
2 2ドル 負け -3 -3
3 4ドル 負け -7 -7
4 8ドル 引き分け -7 -11

こうなるとドラゴンタイガーの場合、余計にリスクを負わなければなりませんし、引き分けになると損害を受けてしまうため注意しなければなりません。

そのため、初心者の方ほどバカラをプレイし利益を得るようにしていきましょう。

ルーレット

ルーレット続いて、ベッティングシステムを使った必勝に近い状態をルーレットで構築する方法について解説していきます。

マーチンゲール法を用いた具体的な構築方法は次のとおりです。

  • アウトサイドの偶数・奇数もしくは赤・黒、ハイナンバー・ローナンバーのみに賭ける
  • 負けたら2倍にする

たったこれだけの方法で、バカラより低リスクな勝ち方ができます。

というのも、ルーレットはバカラよりも賭ける金額が0.5ドルからとやっている場合が多いからです。

たとえ、10連敗したとしても対した損害にはならず、当たるまで同じ箇所に賭け続けられます。

とはいえ、利益も0.5ドルになってしまうので、収益性も半分になる点に注意して下さい。

ブラックジャック

ブラックジャック最後はブラックジャックです。

ブラックジャックの注意点は、モンテカルロ法とパーレー法は使えるにもかかわらず、マーチンゲール法を使うと一気に収益が悪化する恐れがある点です。

というのも、ブラックジャックは独立するギャンブルではなく、相手プレイヤーのアクションによって配られるカードが異なってしまうからです。

たとえば、あなたのディールされたカードが11で、他のプレイヤーが20としましょう。

通常合計が20になればベーシックストラテジー上、ヒットしませんが資金に余裕のあるプレイヤーが1枚めくってしまったらどうでしょうか。

もちろん、あなたの本来手に入れるカードから1枚ずれてしまいます。

このように他のプレイヤーのアクションによって、結果が変わってしまう場合にはマーチンゲール法は使えません。

そのため、ブラックジャックでは損失を回避するためにはモンテカルロ法を使うと考えておきましょう。

オンラインカジノで必勝するベッティングシステム

オンラインカジノで必勝するベッティングシステムオンラインカジノで必勝するベッティングシステムには、応用方法があるのはご存知でしょうか。

その応用方法とは、マーチンゲール法とパーレー法を組み合わせることです。

どちらか一方を利用しているプレイヤーは多いのですが、この両者を組み合わせて使っているプレイヤーは少ないです。

そのため、この項目では、マーチンゲール法とパーレー法を組み合わせたベッティングシステムを紹介します。

マーチンゲール法×パーレー法

マーチンゲール法とパーレー法を組み合わせた、ベッティングシステムのメリットは次のとおりです。

  • 損失を回避するときにはマーチンゲール法を使える
  • 利益を伸ばすときにはパーレー法が使える

両者を組み合わせると、このように”お互いのデメリットを打ち消しあって、メリットだけが残る”状態になります。

仮にパーレー法だけを使っているプレイヤーだと、1度の敗北だけで利益がマイナスになってしまい、そこから同じ金額だけでプレイしていても、損失を取り戻すのは難しいでしょう。

しかし、マーチンゲール法を使えば、負けたら倍プッシュすることで勝ったときに一瞬で利益を得られます。

それに加えてパーレー法にもう一度組み替えれば、利益を伸ばしていけますよ。

マーチンゲール法×パーレー法のシミュレーション

では実際にマーチンゲール法とパーレー法を組み合わせたベッティングシステムのシュミレーションをしていきましょう。

仮にバカラでマーチンゲール法とパーレー法を1ドルベットから利用するとなると、勝率50%で次のようになります。

回数 賭け金 勝敗 損益
1 1 +1
2 2 +2
3 4 +4
4 8 -1
5 2 -3
6 4 -7
7 8 -15
8 16 -31
9 32 +1
10 2 +2

5連敗したとしても、最後には損益がプラスになり十分な収益を得られます。

このようにマーチンゲール法とパーレー法を組み合わせることで、簡単に勝てる確率が上がります。

もちろん、マーチンゲール法を使って10連敗すると損失はかなりの金額になるので、ある程度のところで損切りは必要です。

オンラインカジノで必勝するためのコツ

オンラインカジノで必勝するためのコツ最後の項目ではオンラインカジノで必勝するためのコツを解説していきます。

具体的には次のとおりです。

  • 軍資金をユニット×1000倍持つ
  • ベッド上限額に気をつける
  • ボーナスを十分に活用する

それぞれ解説していきます。

軍資金をユニット×1000倍以上持つ

オンラインカジノで必勝するために、マーチンゲール法やパーレー法を使うのであれば、軍資金はユニット×1,000倍を持つようにしてください。

というのも、1ドルベットという少額であってもマーチンゲール法を使って負け続ければ1,000ドルの損失は免れないからです。

そのため、”軍資金を豊富に用意し必ず損失に耐えきれる”ようにしておきましょう。

ただ、10連敗を喫してしまう確率はコンマ数%になるので、数千回のギャンブルをして1度か2度程度です。

ですから、軍資金を気にしすぎてプレイしないのもあまり利益的ではありません。

ベット上限額に気をつける

続いてオンラインカジノの天敵ともいえるのが、ベット上限額です。

なぜなら、どれだけ軍資金があったとしてもベット制限に抵触してしまうと、泣く泣く損切りしなければならないからです。

そのため、最小ユニットの金額でマーチンゲール法を使って10連敗したときの損失金額を”必ず確認”しておきましょう。

通常であれば、1ドル程度で10連敗してもベット制限には引っかかりませんが、ハイローラーのプレイヤーはすぐに上限に達するので、VIP席に着くなど工夫することをおすすめします。

ボーナスを十分に活用する

最後は軍資金の問題を解決するために、ボーナスを有効に活用しましょう。

というのも、冒頭でお伝えしたように軍資金があまりに少ないと、すぐに枯渇してしまう恐れがあるからです。

バカラやブラックジャックでコツコツ必勝していくためには、”最低でも400ドルくらい”は用意したいところです。

軍資金を爆増できるオンラインカジノ

とはいえ、いきなりボーナス抜きにして軍資金を倍増させるのは、正直なところ少々無理があります。

たとえば、月のお小遣いが5万円しかなくいきなり10万円を用意しろといわれても無理なものは無理です。

ですから、そんなときには軍資金を一気に増やせるオンラインカジノを使いましょう。

ポイントは、入金ボーナスを最初からいきなり大量にもらえるところです。

具体的には、次のオンラインカジノがおすすめです。

最大級のフリースピン数を誇る【ラッキニッキー】

ラッキーニッキーカジノは、最大916回のフリースピンボーナスがあり、軍資金を増やす意味でスロットをするのに向いているオンラインカジノです。

しかも”当サイトからの登録で35ドル分のボーナスマネー”がもらえるので、初心者の方にもおすすめです。

登録はこちらから

【ラッキーニッキーカジノ】最大666回分のフリースピン?更に+250回転も!

最大の20万円ボーナス支給【BONS】

Bonsカジノボンズカジノは、一撃で最大20万円のボーナスがもらえるオンラインカジノです。

先ほどもお伝えしたように、初回入金だけで多額のボーナスをもらえるカジノがおすすめなので、今回の必勝法を使うならBONSがもっともおすすめといえるでしょう。

登録はこちらから

【ボンズカジノ】過去最大級無料ボーナス?50ドルを無料で手に入れよう!

初回一撃で10万円のボーナス【ロイヤルパンダ】

ボンズカジノの他には、ロイヤルパンダもおすすめです。

ロイヤルパンダは、入金不要ボーナスがないものの初回で一撃10万円のボーナスがもらえます。

10万円入金すれば、それだけで10万円のボーナスがもらえるんですね。

また、ライブカジノのボーナス消化率も100%になっているのでライブカジノをとことんプレイしたいプレイヤーにおすすめです。

【ライブゲームボーナス消化率100%】ロイヤルパンダでリアルマネーをゲット!

まとめ:オンラインカジノで必勝するためには軍資金を貯める

まとめ:オンラインカジノで必勝するためには軍資金を貯める今回の記事では、オンラインカジノで必勝するための方法について詳しく解説してきました。

オンラインカジノで必勝するためには、何度もお伝えしていますが軍資金がまずは必要です。

そのため、先ほど紹介したカジノでまずは軍資金を手に入れ、利益を得ていきましょう。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

シェアする