オンラインカジノは危険?詐欺・騙しを防ぐためには?

オンカジ危険性

『オンラインカジノって危険じゃないの?』

『オンラインカジノの危険性や詐欺について詳しく教えて欲しい!』

こんなお悩みはありませんか?

オンラインカジノは一昔前と比べるとアングラ感は全くなくなりました。

というのも、日本国内でコロナが吹き荒れるとともに、多くの日本人プレイヤーがオンラインカジノで遊ぶようになったからです。

ただ、これらのオンラインカジノが本当に安全なのか気になるところですよね。

そこで、今回の記事では、オンラインカジノの危険性について、詳しくお伝えしていきます。

オンラインカジノに感じる危険性とは

オンラインカジノに感じる危険性とは オンラインカジノに感じる危険性にはどのようなものがあるのでしょうか。

具体的には次のとおりです。

  • 入金ができても出金できない
  • 破産の危険性がある
  • 違法になる危険性がある

それぞれを解説していきます。

入金ができても出金できない

オンラインカジノに感じる危険性の1つ目は、入金ができても出金できないオンラインカジノがあることです。

というのも、オンラインカジノはコロナの最中に外へ出かけられないことから、プレイする人口が爆発的に日本で増えており、“日本人向けの詐欺サイト”が大量に出ているからです。

たとえば、次のような口コミがあります。

今でも新規の詐欺オンラインカジノサイトがたくさん出てきており、数万円の入金をして勝ったのに出金ができないということもあります。

入金ボーナスでオンラインカジノプレイヤーを釣り、ゲームの操作やアカウントの停止などを使ってリアルマネーへの変換を阻止しようとしてきます。

そのため、オンラインカジノには一定の注意が必要であると考えておきましょう。

破産の危険性

オンラインカジノの危険性は何も業者による詐欺だけではありません。

というのも、オンラインカジノだけでなくギャンブル全般にいえますが、破産の危険性は必ずあるからです。

破産の可能性は、お金を使いすぎて借金を背負ってしまうことを意味します。

一昔前まではギャンブルによる破産は申請できませんでした。

そのため、一生働き続けて金利を払い続けることになってしまう可能性があるので注意しましょう。

特にギャンブルはお金を稼げた成功体験からズルズルとハマってしまう危険性があるので、“生活余剰資金を使ってプレイする”のが一番良いバランスです。

違法になる危険性

ちなみにオンラインカジノは今後違法になる危険性もあります。

なぜなら、そもそも日本で認可されたギャンブル以外をすることは違法であるからですね。

しかし、現状では運営者が日本国外にいることから、胴元を逮捕できず、それによってプレイヤーも逮捕できないというグレーゾーンになっているのが現状です。

もちろん、今後違法にならない保証はないですし、日本にランドカジノができた場合には、競合の関係上法整備でアメリカのようにプレイが禁止される恐れもあります。

そのため、“遊べる内に遊んでおく”というのも頭に入れておきましょう。

危険なオンラインカジノ一覧

危険なオンラインカジノ一覧ここまでオンラインカジノの危険性について解説してきましたが、最もプレイヤーにとって身近なのは詐欺的な行いをしているオンラインカジノに騙されることです。

詐欺カジノへ入金してしまうと、仕事で頑張って手に入れたお金を騙し取られてしまうので、細心の注意を払わなければなりません。

編集部が調査した、危険性の高いオンラインカジノを一覧にまとめたので以下から確認してみてください。

危険性の高いオンラインカジノ一覧
Silver Vegas Casino Angelciti Casino Vegas Riches Casino Shark Casino
Club Mardi Gras Casino African Palace Casino American Ground Casino World Gem

もちろんここに書かれている詐欺的な行いをしたオンラインカジノは、過去の事例のため今は健全な活動を行っているかもしれません。

ここに上げたように確実に詐欺をするカジノは、世界にも存在するので必ず事前にチェックしておきましょう。

オンラインカジノで実際にあった危険な詐欺3選

オンラインカジノで実際にあった危険な詐欺3選続いてオンラインカジノで実際にあった危険な詐欺3つを紹介していきます。

具体的な名前は次のとおりです。

  • お台場カジノ
  • ドリームカジノ
  • スマートライブカジノ

それぞれ、なぜ危険といわれているのか確認しておきましょう。

お台場カジノ

お台場カジノは2009年に“突然閉鎖”されたオンラインカジノです。

経営状態の悪化により夜逃げ同然でプレイヤーへの払い出しを行わずに閉鎖されました。

1ヶ月程度前にはシステム障害を理由に、払い戻しを行わず、突然の閉鎖が行われたため入金していたプレイヤーは何も引き出せないまま泣き寝入りをしています。

ドリームカジノ

ドリームカジノは詐欺というよりも、プレイヤー側が逮捕された事件です。

それに合わせて、サイト運営者の役員が逮捕され、サイトが閉鎖になっています。

もちろん閉鎖は突然のことであり、プレイヤーへの返金対応は行われませんでした。

ただ一部カリビアンカジノに登録していたプレイヤーには、返金されたと告知されたようですが、真相は定かではありません。

スマートライブカジノ

スマートライブカジノは、利用者が逮捕された事件です。

というのもスマートライブカジノ事件は、このカジノが日本国内で運営されている闇カジノに該当すると京都府警が判断しプレイヤーの逮捕に向かいました。

それに加えてこのカジノも、ドリームカジノと同様にこの事件の後に閉鎖されています。

理由は役員が逮捕されたのではなく、資金難によるものだと推測されています。

このようにオンラインカジノにはさまざまな危険があるため、必ず事前チェックが必須”になってきます。

ではどのような点を注意すればいいのか、次の項目でお伝えしていきます。

危険なオンラインカジノの特徴5選

危険なオンラインカジノの特徴5選危険なオンラインカジノの特徴は5つあり、次のとおりです。

  • サポートの返事が遅い
  • ライセンスが取得されていない
  • 出金に関する口コミが悪いものばかり
  • ボーナス利用規約が変更される
  • 運営者情報が記載されていない

それぞれの特徴について深掘りしていきます。

サポートの返事が遅い

サポートの返事が遅い点は、危険なオンラインカジノの特徴の1つとして考えられます。

というのも、多くのオンラインカジノではライブチャットが主流であり、外注している可能性が高いため、サポートできていないということは、そこに回すお金がないと暗にほのめかしているからですね。

たとえば、通常日本語ページがあるのであれば、日本語が母国語のカスタマーサポートが付くはずなのに、ネイティブではない人が付いていることがあります。

もちろん翻訳を使って話してくれますが、ほとんど通じません。

このようなカジノは、日本人を雇うお金がないほどに困窮していると判断しても良いでしょう。

ライセンスが取得されていない

次にライセンスが取得されていない問題もあります。

オンラインカジノプレイヤーが情報発信によって、ライセンスが大切であることを理解してきており、詐欺オンラインカジノも対策はしてきています。

ただし、詐欺オンラインカジノは国家が運営するゲーミングカジノ協会からライセンスを取れるわけではなく、ライセンス表記にリンクがついていないことがほとんどです。

イラストのみになっていたり、リンクが反応しなかったりとクリック1つでわかることなので、必ずチェックしておきましょう。

出金に関する口コミが悪いものばかり

危険なオンラインカジノの特徴の3つ目は、出金に関する口コミが悪いものばかりになっているというものがあります。

たとえば、Twitterで出金されなかったや、本人確認も済んでいるのに出金できなかった、アカウントが凍結されたなどの言葉が散見される場合には、注意が必要です。

もちろん、オンラインカジノで間違ったプレイをしてアカウント凍結されてしまう人もいるので一概にはいえませんが、あまりにも多い場合には注意しましょう。

ボーナス利用規約が変更される

続いてはボーナス利用規約が変更された経歴のあるオンラインカジノにも要注意です。

というのも、ボーナス利用規約に変更があるとプレイヤーは安心してオンラインカジノで遊べないからです。

もちろん重大な欠陥があった場合には、オンラインカジノの利用規約を変更するのは構いません。

しかし経営状態の悪化によって、“前もって周知がないまま”規約変更が変更されたパターンもあります。

このような経歴を持つカジノは、また同じことを繰り返す恐れがあるので十分に注意しましょう。

運営者情報が記載されていない

最後は運営者情報が記載されていないオンラインカジノも注意が必要です。

オンラインカジノのようなプレイヤーのお金を預かるサイトでは、運営者情報がきちんと記載されているのが普通です。

しかし、危険なオンラインカジノでは企業名を偽って登録していたり、そもそもライセンスが発行できないので企業名を隠していたりします。

この点は、優良オンラインカジノサイトであればページ下部に必ず記載があるため、チェックしてください。

ここまで紹介してきたように、危険なオンラインカジノのほとんどはプレイヤーのチェック不足で引っかかってしまう可能性が高くなります。

ほんのちょっとのチェックで、危険なカジノが危険ではないカジノなのかを判断できるので、必ず事前チェックを徹底”しましょう。

当サイトがおすすめするオンラインカジノが危険でない理由

当サイトがおすすめするオンラインカジノが危険でない理由とはいえ、1つ1つのカジノを隅々までチェックするのは、あまり得策とはいえません。

当サイトはプレイヤーの利便性向上のために、オンラインカジノをいくつか紹介しています。

ただ、これらのオンラインカジノがどのようにチェックされているのか不安に思うプレイヤーも多いでしょう。

そこで、この項目では、当サイトがおすすめするオンラインカジノが危険でない理由を3つお伝えします。

ライセンス表記をきちんと確認できる

当サイトがおすすめするオンラインカジノは、ライセンス表記がきちんと確認できるものばかりです。

そのため、ライセンス情報の確認が必要なく、安全にプレイできます。

しかも個別の記事では、どこの国のライセンスを取得しているのかも確認できるので、ぜひ一度参考記事を見てみてください。

各セクションが独立しているから不正が起きない

オンラインカジノの仕組みとして、カジノ本体とゲームプロバイダー、そして決済会社とそれぞれの仕組みが全て独立しているため、不正が起きません。

もちろんこの仕組みを提供できるのは、大手のオンラインカジノサイトだけです。

当サイトでは、主に実績ある大手のオンラインカジノサイトしか取り扱っていないので、この点も安心です。

支払い実績を確認済み!

また支払い実績については、Twitter上で確認し、悪い口コミにあふれていないかをチェックしています。

安心してプレイできるところばかりですし、入金不要ボーナスをリアルマネーに変換できるかどうかもチェックしています。

編集部が調査した危険性がないオンラインカジノ

編集部が調査した危険性がないオンラインカジノそれでは、編集部が調査した危険性がないオンラインカジノを紹介していきます。

ベラジョンカジノ

オンラインカジノ 勝てない

ベラジョンカジノ
無料体験ボーナス 30ドル
賭け条件 20倍
その他特典 入金ボーナス500ドル
ベラジョンで遊べるおすすめゲーム① スロット:ムーンプリンセス
ベラジョンで遊べるおすすめゲーム② スロット:花魁ドリーム

ベラジョンカジノは言わずと知れたオンラインカジノの中でも、かなりの大手企業が運営するサイトです。

出金にもばっちり対応しており、安心して遊べます。

【ベラジョンカジノ】当サイト限定!入金不要ボーナス30ドル!
登録はこちらから

遊雅堂

オンラインカジノ 始め方

優雅堂
無料体験ボーナス 3000円分
賭け条件 20倍
その他特典 入金ボーナス95000円+5000円分スピンクレジット
優雅堂で遊べるおすすめゲーム① スロット:ムーンプリンセス
優雅堂で遊べるおすすめゲーム② スロット:ハワイアンドリーム

ベラジョンカジノ系列でおすすめなのは遊雅堂です。

日本人向けに作られているカジノで、日本円で利用できるのもポイントです。

大手の系列ブランドなので詐欺もありません。
【遊雅堂】特別無料ボーナス3,000円分!
登録はこちらから

まとめ:オンラインカジノの危険性を再度チェックしておこう

まとめ:オンラインカジノの危険性を再度チェックしておこう今回の記事では、オンラインカジノの危険性について詳しくお伝えしてきました。

オンラインカジノはお金を稼げるということもあり、多くの詐欺サイトが乱立しています。

ただ、当サイトの編集部が作成しているオンラインカジノの紹介記事は、問題ないところしかありません。

上記で説明したオンラインカジノもおすすめなので、ぜひ登録してプレイしてみてください。

シェアする